BAR 楽屋 - 楽器に囲まれて楽しいお酒を
RSS

最新記事

6月1日から再開いたしました
ライブ情報!!
あけましておめでとうございます
ひるた初ライブ!!
岩瀬敬吾アンプラグドLive 12月1日

カテゴリー

ご報告
ビアガーデン
ライブ情報
今年もよろしくお願いしま
営業時間のお知らせ
土日の出来事
弾き語り
日本酒の会
最近の出来事です
検索エンジンの供給元:

マイブログ

最近の出来事です

尊敬する沼澤尚さんご来店!

2月の7日にblues.the-butcher-590213 ブルーズ・ザ・ブッチャーさんが
ライブの打ち上げをしにBAR楽屋にご来店くださいました
しっかりと壁にサインもいただきました
それにしてもメンバーがみんなすごい経歴!
尊敬する沼澤尚さんは落ち着い感じで飲んでおられました
 
blues.the-butcher-590213 ブルーズ・ザ・ブッチャー
 
永井ホトケ隆(vocals & guitar)
1972年、同志社大学在学中に〈ウエストロード・ブルーズバンド〉を結成。同年9月のB.B.Kingと共演し深くブルーズに傾倒する。数多くのライヴをこなしながら“関西ブルーズ・ムーヴメント”の核として活躍し、75年レコード・デビュー。同年ライヴ・アルバムもリリース。翌年アメリカ、カナダなど5カ国でアルバムがリリースされ渡米。77年〈ウェストロード〉解散後、吾妻光良等と〈ブルーへヴン〉を結成し2枚のアルバムを残す。80年代、ソロとして活動しながら『エンドレス・ブギ』などのコンサート・プロデュースとレコード・プロデュースも行う。90年代にはソロ・アルパム『フールズ・パラダイス』など2枚のアルバムをリリース。また、大阪毎日放送にてラジオ番組〈ズ・スピリッツ〉のDJを4年半担当。95年ニューヨークのクラブ、「トランプス」にてウエストロードのライヴを行い『ライヴ・イン・ニューヨーク』としてリリース。98年、小島良喜等と〈tRICK bAG〉を結成しアルバム『Last Exit』をリリース。05年東急オーチャード・ホールにてワールド・ミュージック・シリーズのブルーズ編『ヒストリー・オブ・ブルーズ』をプロデュース。過去、B.